Home > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Mayo URL 2009-08-11 (火) 20:23

コメントはこちらにお願いしますもーー。なんやねんこれ。
めっちゃイヤやわーでも、笑えたし。かなり。
全部いややけどな。漫画に挟まってるとか ありえん

けん URL 2009-08-20 (木) 00:52

いやいや、実際この妖怪が一番恐ろしい

どこにでもいるし、もしかすると...



そう... 君の家にもいるかも...

コメントはこちら

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/444-12e6c60b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Log:LiFE

Home > スポンサー広告 > 戦慄!!「妖怪チン毛ちらし」+α

Home > VOICE

戦慄!!「妖怪チン毛ちらし」+α

妖怪チン毛ちらしについてはこちらが詳しいです




以下、見れない人のために抜粋


・ 市販用の紙コップと紙コップの間にチン毛が挟まっていた。
・ 朝、新聞を読んでいると新聞紙ごとチン毛が印刷されていた。
・ 学校のお昼の時間に弁当を開けるとご飯の真ん中にチン毛が入っていた。
・ 彼女を初めて部屋に連れ込んだらクッションの真ん中にチン毛が置かれていた。
・ ご飯を炊いたらお釜の真ん中にチン毛が一本あった。


・ 蛍光灯を取り替えようとしたらその蛍光灯の上にチン毛があった。
・ 買い取りに出したゲームを店員の前で開けたらチン毛が入っていた。
・ かわいいコンビニ店員の目の前で白いテーブルに100円玉と一緒にチン毛が出てきた。
・ 中古のエロゲを買って箱を開けたらチン毛が入っていた。
・ 口の中に何か入ったと思って指でつまんでみたらチン毛だった。
・ 女友達が部屋に遊びに来て、漫画を貸してあげて横で一緒に読んでいたらその漫画の中にチン毛が挟まっていた。
・ 仕事から帰ってきてからYシャツにチン毛がくっついていたことに気づいた。




「これはないわ...」というのから「あるあるwww」というものまで幅広い

私は人に本を貸すときは本をはたいて、必ず陰毛チェックします


>・ 仕事から帰ってきてからYシャツにチン毛がくっついていたことに気づいた。


...最悪じゃねーか


いや、これはセックスアピールになるかもしれないね



「肩にチン毛つけてるなんて男らしい...///」(イケメンに限る)






チン毛ちらしの被害にあったこと、男なら絶対ある!


水島ヒロだって絶対「焼そばだと思ったらチン毛だった」とか

「PCのキーボードの隙間にチン毛が挟まっていた」とかあるはずだ!絶対!でないとあんなイケメン認めない!!










P.S インドア近況


□映画では...


『エヴァ破』、アクションすごかったですたい
けどあの歌はないワァ....ラストの展開早すぎ!


『ハリーポッター ~混血の王子~』もみました、ダンブルドアが黒い水飲むとこ声出してワラタ
周りを見たら俺だけ笑ってた、それにまたワロタ


夏はあと『サマーウォーズ』を見たいです



あぁ!!!「時かけ」がまた再放送されますね!!
(細田監督のほー)

鬱になるのがわかってんのに!見てしまう中毒性....
あれは歌がヤバいんです、歌詞が!!
挿入歌とEDテーマ、2つで一つです。暇な人はちゃんと見て、歌詞を聴き比べてみて下さい


耳を澄ませば、時をかける少女、秒速5センチメートルは3大鬱アニメに認定(自分調べ)しています






□DVDで...


『ルパン』というDVDも見ました
さ~んせぇ~~じゃなく、アルセーヌのほー
中々面白かったです、よくできている。


『自虐の歌』がめっちゃ良かったのでびっくりした!
中谷美紀が出てたから借りたけど、すごく良かった!
最初はつまらんけど、後半の過去編との絡めながらの展開は上手かった!


『11:14』パルプフィクション、スナッチのような感じで面白かった





□漫画では


『百舌谷さん逆上する 3巻』がやばかったです、
何かすごい複雑な人間の心を覗いているような背徳感のある漫画です
漫画耐性強い方、ぜひ読んでみれば「これはすごいいっちゃってるよ」と感嘆することでしょう


『お茶にごす』も面白かったです
「今日から俺は」
と聞くと80年代生まれは「ピクッ」と反応してしまうと思います、俺もです
あの漫画はヤンキー漫画の中でもギャグや台詞の言い回し等でギャグ漫画としても楽しめる良い作品でした

その作者の「西森博之」さんの現在連載中の「お茶にごす」はロハスを目指すヤンキーが茶道部に入っていろいろする話です
笑いの腕は鈍ってませんし、西森さんの漫画には読ませる力があると思います。





□小説では...


『夜は短し歩けよ乙女』というのがラブコメファンタジーですが
文体がわざとらしく堅苦しくしてあり、楽しめました


『夜市』、『空の中』というのも前者はホラーファンタジー
後者はSFヒューマンドラマで中々面白かったです、キャラがちょいラノベ風でした


『となり町戦争』はSEX描写しか印象に残ってませんねー、あんまりでした


今読んでるのははさみ男というやつです
ミステリーっぽい(勢いで買うのであまり内容を知らない)ですが、分厚いので読みにくい

2つの理由から文庫本しか買わないので、ハードカバーで読みたいのはあるんですが3年待つことにしています



新しい仕事のプレゼン間近ですが、決まるといいな



了。

Comments:2

Mayo URL 2009-08-11 (火) 20:23

コメントはこちらにお願いしますもーー。なんやねんこれ。
めっちゃイヤやわーでも、笑えたし。かなり。
全部いややけどな。漫画に挟まってるとか ありえん

けん URL 2009-08-20 (木) 00:52

いやいや、実際この妖怪が一番恐ろしい

どこにでもいるし、もしかすると...



そう... 君の家にもいるかも...

コメントはこちら

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/444-12e6c60b
Listed below are links to weblogs that reference
戦慄!!「妖怪チン毛ちらし」+α from Log:LiFE

Home > VOICE > 戦慄!!「妖怪チン毛ちらし」+α

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。