Home > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメントはこちら

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/440-bba6b080
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Log:LiFE

Home > スポンサー広告 > 初恋の人からの手紙

Home > VOICE

初恋の人からの手紙



ちょっと部屋を整理していたらこんな手紙が出てきました


いやぁ私にもこんなラヴい時期があったんだな...としみじみした気持ちになりました。




けん、ひさしぶり。


今でも彼女ができるたびに手鏡でスカートの中を覗いていますか?
直接見るのでは満足できないけんをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にけんが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごと
を並べてお別れすることになったあの日から、もう12年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。
ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。
ふふ。驚いたかな?

今振り返って考えてみると、結局けんって、私に興味がなかったんじゃないかなぁと思います。
私から何も言わなければ連絡は全然くれないし、私がけんの財布からお金を盗んでも気付かないくらい。
あのころ寂しがっていた私に、慰めようとして「寂しいなら寂しいと思わなければいいんだよ」なんて言ってましたね。
今でも子供じみているのかなぁと想像すると少し笑いがこみあげてきます。

そういえばけんにとって初恋の相手が私だったんですよね?
最初のころのけんは、なんだかキスするときも勢いありすぎて、あのときは少し怖かったんですよ。
慣れてくるとやけに自信をつけていましたね。「おれうまいだろ」って(笑)。

告白するときのけんは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。
とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。
後先考えないところはけんらしいとも思いました。

恋愛を総括して言えば、きっと私はけんと付き合うことができてよかったのだと思います。
恋愛から得たものはあまりないけれど、けんと付き合えるのならば、今後どんな人とでも付き合えるはずですから。

いろいろ書きましたが、私はけんのことがそれでも好きでした。
これからもけんらしくいられるよう、そして当時のように森進一の顔マネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 付き合うとすぐ彼女をプールに誘うらしいですね。噂で聞きました。







とまぁさすがに全部なんですが



最初から手鏡とかどんだけwこれがリアルなら最低でしょう





ネタにいっぺんやってみれば面白いと思いマス






最後にわざわざアドバイスもしてくれる



ちなみに私のは以下


【短評】
しっかり者であり、リーダー気質。
女性を引っ張るタイプだが、配慮もできる。ただし弱味を見せない。



【あなたの恋愛事情を考察】

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとけんさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。けんさんはそれを重苦しく感じる。





あたらずも遠からず...ってところです。





初恋のひとからの手紙診断










Comments:0

コメントはこちら

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/440-bba6b080
Listed below are links to weblogs that reference
初恋の人からの手紙 from Log:LiFE

Home > VOICE > 初恋の人からの手紙

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。