Home > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ナナシさん URL 2007-11-16 (金) 14:03

久々にあーーーーーーーーーーついですね!
難しそうですね!

もう少しで落ち着くと思うので、さくっと見てみよかな・・・・・

でもオレはラブコメがいいなw

N広 URL 2007-11-16 (金) 14:03

ken URL 2007-11-16 (金) 22:40

そういえば久しぶりのBLOGでまた気持ち悪く語ってしまったと今は反省してる。

少し時間あったら13話しかないし1日で見れるんちゃうかな~

ラブコメとかww要素はあるけどメインではないからその辺の期待には生憎添えないなぁ

コメントはこちら

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/371-a0ff18a0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Log:LiFE

Home > スポンサー広告 > BACCANO!!!!!!!!!!!!!!!!!

Home > MANGA

BACCANO!!!!!!!!!!!!!!!!!

『BACCANO』ってのはイタリア語で『馬鹿騒ぎ』の意味だネ


BCCANOという小説が原作のアニメみた…めちゃくちゃ面白い!

漫画や映画、アニメ含めてここ数年で最強のエンターテイメント

以下第一話


Online Videos by Veoh.com



具体的に面白いところはというとですね、あなたに興味なくても勝手に語らせてもらいますけどね


1.複雑で緻密なストーリー構成!!!

2.個性的かつ大量の登場人物(主役が20人、登場人物50人以上!!!)

3.音楽と絵の良さ!


1.に関して

複雑というのは2.の登場人物の多さにも関係するわけだけど、とにかく伏線の多さ!それに加えて時間軸が1711・1930・1931・1932・1933・(例外的に)2002年を1話中で何度も行き来するので複雑な話が好きな俺でもとっても混乱するくらいの難解さ、いやこれは超難解といっても過言ではない!!!

物語の縦軸(時間)横軸(キャラクター同士のつながり)が縦横無尽に駆け巡る構成!
つまり多視点的(キャラクター)で時間軸が一定でないことがストーリーを複雑化している


具体的に事件という視点で見ると1931年12/31発のアメリカ大陸横断豪華列車『フライング・プッシーフット号』に黒服の連中、白服の奴ら、ギャング、そして…人間ではないものたちが乗り合わせたことによって起きるドタバタ劇を『1930年のフィーロ幹部昇進』『1932年のダラス誘拐事件』『1711年のアドウェナ・アウィス号』こ違う時間、違う場所で起きた事件を絡めることによって最終的に1930年の『始まり』に繋ぐ演出は素晴らしい、感動の一言!!!!

初見では絶対理解不可能!!だが諦めるな!!!
頑張って7話まで見ればなんとか世界観の全体像が見える、9話あたりで1つの謎が解ける、13話でなぜやつらがあんなことになったのか理解できる仕組みとなっている!

しかし2回見てみると13話でも回収されていない伏線がかなりある。
恐らく予定されているDVD限定のepisodeか2期目を作ることも視野に入っているんだろう
というか作ってくれ!セカンドシーズン!!!



2.に関して

主要登場人物というより主役がざっと20人出てくる。
この時点であきらめる人がいても文句いわない、当然の判断、懸命だと思う。
しかし…しかーし!!
この面白さを知らずに投げ出すのは勿体ない!!

自己満足に限りなく近い一部主要登場人物の紹介を…と思ったけど多分ネタバレになるので『別に見ないし』って人は見て下さい。『よ~し!おら見ちゃうZEEEE!!』って人は動画見て下さい、上記の通り1話だけではこの作品の魅力は何も理解できません、しつこいようですが13話全てで1つの物語になってます



<フィーロ・プロシェンツォ>
マルティージョ・ファミリー。
一番主人公ぽぉぉぉいマフィアの若衆。イケメン、強い。そして…

<マイザー・アヴァーロ>
マルティージョ・ファミリー。
眼鏡の人。フィーロの兄貴分。実は…

<セラード・クェーツ>
錬金術師。
「不死の酒」を生み出すことに執着。悪人面の超悪人!!彼こそ…

<クレア・スタンフィールド>
「葡萄酒(ヴィーノ)」と呼ばれる殺し屋。
限りなく人間ではない人間。ギャングであるガンドール3兄弟&フィーロと幼馴染。今回の物語のキモでありナイスキャラクター、ある意味馬鹿

<ラック・ガンドール>
ガンドール・ファミリーのドン、ガンドール三兄弟の三男。
フィーロとは幼馴染。クールです。彼も…

<ダラス・ジェノアード>
ジェノアード家の次男。
くず人間と作者にも認められている。イヴという妹がいるが妹思い

<ジャグジー・スプロット>
シカゴの不良集団のボス。
顔に入れ墨がある(理由はエピソード内で明かされる)泣き虫で気が弱い。だが男らしい。フライング・プッシーフット号編での主役だと思う。

<ラッド・ルッソ>
異常殺人者、ルッソファミリーの殺し屋
殺人が趣味の犯罪者だけど憎めない!声は野原ひろし!
ある意味フライング・プッシーフット号編での主役!

<チェスワフ・メイエル>
愛称はチェス。FPF号に乗り合わせた。
計算高いちびっ子と思いきや…


<アイザック・ディアン>
まさに今回のBACCANO!の元凶!そしてこの物語の良心!!
ミリアとバカップルの仮装強盗。

<ミリア・ハーヴェント>
まさに今回のBACCANO!の元凶!そしてこの物語の良心!!
アイザックとバカップルの仮装強盗。



とまぁ上記全員主役です。笑えるね、おかしいよ!!多すぎだよ!

これでもかなりの人数省いたんです。
だって公式ページの登場人物紹介計53人だぜ?13話完結のアニメとしては異常ww

これだけの人物の視点で話を進めるんだからややこしいったらない!
名前を覚えるだけでも超大変!!!

あと脇役かと思っていた人物が意外な形で事件に関わっていたり…と本当に予想を裏切るストーリーだ

だがしかし!こういう複雑さが一つに繋がる瞬間ががこの作品の醍醐味でもある


3.に関して

音楽はOPがブラスロック(ロック基調のジャズ)で滅茶苦茶かっこいい。
OPの間奏部分に先週までのあらすじを挿入する演出も素晴らしすぎる!
BGMも雰囲気に合わせたJAZZが多くてかなり合ってる。

背景はわざわざNYまで取材にいったらしいのでものすごくリアルで奇麗なので物語自体に集中できる。
キャラクターも最近のアニメによくある変にかわいらしく書き過ぎていることはないので見やすいと思います。
ただ残虐なシーン、人が死ぬシーン等かなり際どい部分が多いので苦手な人はちょい厳しいかもしれない、けどそんなシーンの後にはかならずバカップルが笑わせてくれるので安心です

ただ人が死ぬのを見せてるだけじゃなくてそういう事を通して限りあるものも永遠のものも一緒にBACCANOして楽しく生きようぜ!って趣旨ですので、最終話のタイトルがそれです。



…と語りはじめるとキリがない!!

ともかくいままでいろんな映画やアニメを見てきた俺が初めてDVD購入を真剣に考えているってくらい上出来!!!

今回はメモ代わりに色々書いたけど普段アニメなんて見ないって人でも笑えてドキドキさせられてどんでん返しがあってアクションがあってSFでちょっといいシーンや感動があって…
っていう感じでエンターテイメントの要素全てが詰め込まれた最高の作品です、出会えたことに感謝!




※見るつもりがあれば公式もwikiもネタバレありですので注意

『バッカーノ!公式』
『バッカーノ!wiki』




fin.

Comments:3

ナナシさん URL 2007-11-16 (金) 14:03

久々にあーーーーーーーーーーついですね!
難しそうですね!

もう少しで落ち着くと思うので、さくっと見てみよかな・・・・・

でもオレはラブコメがいいなw

N広 URL 2007-11-16 (金) 14:03

ken URL 2007-11-16 (金) 22:40

そういえば久しぶりのBLOGでまた気持ち悪く語ってしまったと今は反省してる。

少し時間あったら13話しかないし1日で見れるんちゃうかな~

ラブコメとかww要素はあるけどメインではないからその辺の期待には生憎添えないなぁ

コメントはこちら

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/371-a0ff18a0
Listed below are links to weblogs that reference
BACCANO!!!!!!!!!!!!!!!!! from Log:LiFE

Home > MANGA > BACCANO!!!!!!!!!!!!!!!!!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。