Home > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ひまわり URL 2007-03-05 (月) 01:08

頑張ってるね~。ゼロから生み出す仕事ってなかなかできない気がする。。。私は商品あってのディスプレイや見せ方・売り方だからさ~。自分の創ったものが残るっていいね。幸せ者!大変そうだけどくれぐれも体には気をつけて。

Masayo URL 2007-03-05 (月) 12:09

しっかり働いている様子やな
 成長が 垣間見えたわ。

オーケストラの指揮者かーー。建築ってかっこいいわ

ken URL 2007-03-05 (月) 19:11

>ひまわりさん

>ゼロから生み出す仕事

同じ事を誰かにいわれた気がします
流れ作業の一部分に関わる仕事が多い中で最初から最後まで関われる仕事はそうそうないと思うので…だからこの仕事を選んだんですけど

まだまだぺーぺーですし、それこそ一生、ずっと勉強していきます

俺個人としてはディスプレイとか凄くセンスいると思うんで尊敬してますけど。そういう所からアイディアソースもらう時多々あります

要するにパクらせてもらってますよ!って事です。




>まさよ

アホな写真集めとか漫画ばっかり読んでるのは仮の姿で本当の俺はこっちやね


指揮者って…

また名言を生み出してしまった


どちらにせよ一人で出来る仕事じゃないんで、いろんな人たちの力で一つのものを作るので…難しい。

松政 URL 2007-03-05 (月) 19:49

ま、実際、理想と現実って違うよな~
いい物を作るのって金かかるもんな!
安くていい物ってなかなか無いよな!

ken URL 2007-03-05 (月) 20:29

>松政

だね。


『安くて良いものがある』事が当てはまるのってある程度の範囲まででさぁ

家電とか服とか車とか…嫌な言い方かもしれんけどあとは何でもお金を出せば出すほど基本的にはランクが上がっていく訳やん?


と、まぁ普段実生活ではある程度の妥協点で納得できるけど…この仕事では『ソレ』を妥協ととらえない事が大事かな、う~ん…まだよく分からんけども

コメントはこちら

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/283-d802c281
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Log:LiFE

Home > スポンサー広告 > 『末端神経』

Home > VOICE

『末端神経』

今日はまじめに日記を一つ…


いやー月初めにもかかわらず相変わらずビンボーですわ~

今の仕事のギャラは当分先に入るらしいので貧乏暇なし

流行りのワーキングプアです、なんでものっかりますよ俺は!


一人暮らしなら腹へって今頃餓死ですわ




いま取り組んでるprojectについて…

本気で俺をニートだと思ってる人に向けて。


中々今までにない大規模なものでして…

建物規模でいうと1700平方メートルちょっとの規模の建築物です、でか

レストランありの販売系の建物で詳細はあんまこんなblogじゃいえないですが…

特殊な業種です。



今回はその改修、そしてイメージチェンジのプロデュース兼
デザイン監修兼内装のデザインって…うん、分かりにくい

つまり『イメージ一新・より良く、オシャレに』ってことですよ!




プロですから(これでお金を貰うわけで)半端は出来ません

プロですから今自分のできる限りの事、ベストを尽くさなければなりません

今自分がどんな状況でしんどいとか花粉症とか裏の犬がうるさいとか
お金がないとか…お施主さんや関係者の方々には全く関係ない事です



いや、でもね。

俺だって人間ですよ、疲れたりやる気がいまいちの時もあります

それが理不尽な要求であったり、はたまたコロコロ変わる要望であったり…

外的要因なら尚更です



俺達が一般の仕事と違うのは『人のお金で人のモノを作る』ってことなので
決定的に力関係は相手側です

しかも金額はかなりのものですので尚更シビアです


あぁ~力関係…とか嫌な言葉ですね~

違う、ほんとは力関係なしに考え等を言い合えて最高のモノができるんでしょう

けど、逆に友達みたいになってもいけない。

馴れ合い禁物

最低限の尊敬と批判は必要です

さて、何がいいたいって答え別に何にも用意してないので

まぁ延々と続く試行錯誤とジレンマです、答えがあれば良い訳じゃないし

答えがあってもそれがいつも正しいわけじゃないですので





え~とつまりどんな無理難題が降り掛かったとしてもそれを独創的なアイディアと知恵とセンスで切り抜けるのが本物でしょ、出来なきゃ俺達がやる意味ない。

ってか!厳し!!!

うすっぺらいモン作っても意味ない

この仕事の結果ってその場所にへたすりゃ50年以上残るもんなので

ヘッボいもん作れるわけがない!

厚顔無恥!

恥ずかしすぎる!ってハナシ



その辺が特殊でいろんな制約上見た目はもちろん+αさえままならない状況が多いです。
けど!それを何とかとかするのが俺達の仕事!



他にも外的要因色々ありますね、厳しい現場や時間制限、予算の切り詰め、情報錯綜…

この中で一番攻撃力があるのは『予算』関係です

さっきも書きましたが『人のお金』で仕事するわけです

当然減ったり…はたまた減ったりしますよね(増える事はほぼ皆無)

減ると仕上げがどんどんランクダウン!



素材がだんだん偽物になっていく訳で…

それで良い訳ないのに…

けど予算内でおさまった…とそれで納得する人が多いのが事実


周りの木ぽいのは多分ほとんどプリント化粧板とかですよ、偽物です。

イヤ、もちろん本物もあるので、クレームはナシでお願いします



そ~いえば…タイトルの意味は

いい建築には神経が通った生物のような活き活きした力や躍動感、自然との調和する力、何より実際触れて感じて『本物だ!』といえる清々しさがある

建物末端まで建築士やデザイナーの意志が行き届いた建物はきっと常に新しかったり、斬新であったり。人に『何か』を思わせるはずです(何かは人それぞれ、何でも良い)

末端…隅々ってこと、抜かりないって事。ちゃんと考えてこういった形、色、素材、光になっていると感じれる部分。

そういうのは末端まで意識があると思うわけです、で末端神経というカンジ


なければ…残念な感じです、気の抜いた部分や余計な意志を建物から感じると『あぁ…』みたいに思います。


…分かりますか?








建築家はオーケストラでいうと指揮者みたいなもんです









fin.

Comments:5

ひまわり URL 2007-03-05 (月) 01:08

頑張ってるね~。ゼロから生み出す仕事ってなかなかできない気がする。。。私は商品あってのディスプレイや見せ方・売り方だからさ~。自分の創ったものが残るっていいね。幸せ者!大変そうだけどくれぐれも体には気をつけて。

Masayo URL 2007-03-05 (月) 12:09

しっかり働いている様子やな
 成長が 垣間見えたわ。

オーケストラの指揮者かーー。建築ってかっこいいわ

ken URL 2007-03-05 (月) 19:11

>ひまわりさん

>ゼロから生み出す仕事

同じ事を誰かにいわれた気がします
流れ作業の一部分に関わる仕事が多い中で最初から最後まで関われる仕事はそうそうないと思うので…だからこの仕事を選んだんですけど

まだまだぺーぺーですし、それこそ一生、ずっと勉強していきます

俺個人としてはディスプレイとか凄くセンスいると思うんで尊敬してますけど。そういう所からアイディアソースもらう時多々あります

要するにパクらせてもらってますよ!って事です。




>まさよ

アホな写真集めとか漫画ばっかり読んでるのは仮の姿で本当の俺はこっちやね


指揮者って…

また名言を生み出してしまった


どちらにせよ一人で出来る仕事じゃないんで、いろんな人たちの力で一つのものを作るので…難しい。

松政 URL 2007-03-05 (月) 19:49

ま、実際、理想と現実って違うよな~
いい物を作るのって金かかるもんな!
安くていい物ってなかなか無いよな!

ken URL 2007-03-05 (月) 20:29

>松政

だね。


『安くて良いものがある』事が当てはまるのってある程度の範囲まででさぁ

家電とか服とか車とか…嫌な言い方かもしれんけどあとは何でもお金を出せば出すほど基本的にはランクが上がっていく訳やん?


と、まぁ普段実生活ではある程度の妥協点で納得できるけど…この仕事では『ソレ』を妥協ととらえない事が大事かな、う~ん…まだよく分からんけども

コメントはこちら

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/283-d802c281
Listed below are links to weblogs that reference
『末端神経』 from Log:LiFE

Home > VOICE > 『末端神経』

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。