Home > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

W・R URL 2006-12-14 (木) 00:09

はじめまして、kenさん。 長文失礼します。
コミックの映画化らしく期待せずに見ましたが、人を選びそうな内容ながら面白いですよね。アルカイック・スマイル的な仮面も怪しくて「変」でしたが、映画を見終わる頃にはVのコミカルな人物像もあり魅力的に見えてきましたね。「作家はウソで真実を語る」など、W兄弟・脚本の含みのあるセリフも印象的でした。(DVDで、Vがイヴィーに自己紹介する場面を英語字幕で観ると面白いですよ。)

近未来の設定ですが、映画の中の「マスコミ操作」や「官製テロ」を現実と重ねると、今年公開された「意味」や、製作者の本当の「意図」が見えてくるかもしれません…。 最もポピュラーな9.11検証シンボル映画「LOOSE CHANGE = ルース・チェインジ」が「9/11 Truthムーブメント」意識を世界に広めて話題ですが、ご存知でしょうか? ディラン・エイヴリー青年(23歳)が監督し、8月完成の「LC 2ND Recut」を通じて、Vのように「集まろう」呼び掛けました。(全く同じでなく平和的にですが。) 「仮面」の代わりが「黒のTシャツ」です。

06年の9月11日の再調査要求・NYデモと、次の日にその様子を伝えたはずのニュース。(デモ参加者の人数の映し方の違いに注目…。) 9月11日は来年もやって来ます。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv
http://www.911podcasts.com/files/video/Zahn_LC.wmv

DVD発売前から「LC2」吹き替え版の「無料」ダウンロードが各所で開始されています。日本語版の検索語「LOOSEチェンジ」の各国での報道などは、下記BBSの11/22を。ご参考になればと。 尚、本文内容やLINK先とは利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://bbs9.fc2.com/php/e.php/cinepro/
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=775

コメントはこちら

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/205-e82aad01
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Log:LiFE

Home > スポンサー広告 > 『V FOR VENDETTA』を見た

Home > VOICE

『V FOR VENDETTA』を見た

V2.jpg


DVDで見ました。

映画はちょっと悩んだけど予告編見る限りDVDでいいや~って感じでした

ナタリーポートマン出てるんで何となく面白いんちゃうかなとはおもってましたが

面白い!!!です

近未来、超保守的政治、正義のテロリスト、人体実験、バイオテロ、11/05、ガイフォークス事件、TVジャック、Vの仮面…

ハリウッド的娯楽+政治批判+アニメ的要素

みたいな感じで…全体的には暗くて重い雰囲気で話は進むんですがVが花柄のエプロンしてたりで和みます

V役はマトリックスのエージェントスミスの人です、名前は知りませんってゆうかずっと仮面被ってるんで顔見えません、けどVが凄くカッコイイです、仮面は変だけど…紳士で、教養があり強い!

とりあえずね~レンタルしちゃってみて下さい、気楽に見始めてズイッと引き込まれる、そんな感じです

『V FOR VENDETTA』


fin.

Comments:1

W・R URL 2006-12-14 (木) 00:09

はじめまして、kenさん。 長文失礼します。
コミックの映画化らしく期待せずに見ましたが、人を選びそうな内容ながら面白いですよね。アルカイック・スマイル的な仮面も怪しくて「変」でしたが、映画を見終わる頃にはVのコミカルな人物像もあり魅力的に見えてきましたね。「作家はウソで真実を語る」など、W兄弟・脚本の含みのあるセリフも印象的でした。(DVDで、Vがイヴィーに自己紹介する場面を英語字幕で観ると面白いですよ。)

近未来の設定ですが、映画の中の「マスコミ操作」や「官製テロ」を現実と重ねると、今年公開された「意味」や、製作者の本当の「意図」が見えてくるかもしれません…。 最もポピュラーな9.11検証シンボル映画「LOOSE CHANGE = ルース・チェインジ」が「9/11 Truthムーブメント」意識を世界に広めて話題ですが、ご存知でしょうか? ディラン・エイヴリー青年(23歳)が監督し、8月完成の「LC 2ND Recut」を通じて、Vのように「集まろう」呼び掛けました。(全く同じでなく平和的にですが。) 「仮面」の代わりが「黒のTシャツ」です。

06年の9月11日の再調査要求・NYデモと、次の日にその様子を伝えたはずのニュース。(デモ参加者の人数の映し方の違いに注目…。) 9月11日は来年もやって来ます。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv
http://www.911podcasts.com/files/video/Zahn_LC.wmv

DVD発売前から「LC2」吹き替え版の「無料」ダウンロードが各所で開始されています。日本語版の検索語「LOOSEチェンジ」の各国での報道などは、下記BBSの11/22を。ご参考になればと。 尚、本文内容やLINK先とは利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://bbs9.fc2.com/php/e.php/cinepro/
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=775

コメントはこちら

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://loglife.blog12.fc2.com/tb.php/205-e82aad01
Listed below are links to weblogs that reference
『V FOR VENDETTA』を見た from Log:LiFE

Home > VOICE > 『V FOR VENDETTA』を見た

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。